ニッスイプレート 馬血液寒天培地Nissui Plate Horse Blood Agar

製品コード

51004

統一商品コード

302510047

JANコード

4987302510047

包装

10枚

使用期限

製造後2ヵ月間

貯蔵方法

4~10℃に保存(禁凍結)

製品概要

本培地は、基礎培地にニッスイトリプトソーヤ寒天培地を用い、馬脱繊維血液を加えた培地である。各種臨床材料の分離培地として使用する。溶血性も明瞭に判別できる。

使用法

臨床検体を白金耳等を用いて画線塗抹する。好気あるいは炭酸ガス(5~10%のCO₂)環境下で、35±1℃、18~24時間する。

【注意】
馬血液寒天培地(馬血寒)は羊血液寒天培地(羊血寒)よりβ溶血が強く出ることが多い。
Streptococcus pyogenesは馬血寒の方が大きいβ溶血性を示す。
Streptococcus agalactiaeは羊血寒でα'溶血(溶血の中に血球が残っている状態)であるが馬血寒ではβ溶血になる。
羊血寒で溶血性を示さないEnterococcus faecalisは一部の菌がβ溶血を示す。

組成

本品はトリプトソーヤ寒天培地「ニッスイ」に馬の脱線維血液を5%の割合に加えて調製し、1枚あたり18 mLを無菌的にシャーレに分注し、凝固させたものである。

精度管理(試験菌株)

試験菌株判定基準
Streptococcus pyogenes 良好な発育(β溶血)
Streptococcus pneumoniae 良好な発育(α溶血)

サイズ

W10cm×H15cm×D10cm

ファイルダウンロード