ニッスイ分画プレート CA羊血液寒天培地/ドリガルスキーEX

製品コード

50043

統一商品コード

302500437

JANコード

4987302500437

包装

100枚

使用期限

製造後2.5ヵ月間

貯蔵方法

4~10℃に保存(禁凍結)

製品概要

本培地は、CA羊血液寒天培地とドリガルスキー寒天培地EXの2種類の培地を1枚のプレートにした分画培地である。それぞれの培地が、シャーレ中央の隔壁よりも高く充填されることで検体の塗抹分離を1ステップで行うことができる。常在菌の汚染度の高い喀痰や咽頭検体等から目的となる病原菌を検出しやすくした分画培地である。
CA羊血液寒天培地は、羊血液寒天培地に抗菌薬であるコリスチン(C)とアズトレオナム(A)を添加した培地で、グラム陰性菌を抑制することで、グラム陽性球菌の検出率が向上する。Proteus spp.の発育も抑制する。
ドリガルスキーEXは、腸内細菌目細菌の分離培地である。BTB(ブロムチモールブルー)を含有していることから、BTB寒天培地とも呼ばれる。選択性が非常に弱いため、ブドウ球菌や腸球菌などの一部のグラム陽性球菌も小さな集落を形成するが、それらを釣菌できるという利便性がある。

使用法

臨床検体を白金耳等を用いて画線塗抹し、35±1℃で24~48時間、炭酸ガス培養(5~10%の二酸化炭素環境下)する。

組成

本品は2分画シャーレにCA羊血液寒天培地とドリガルスキーEXをそれぞれ無菌的に分注し、凝固させたものである。

精度管理(試験菌株)

<CA羊血液寒天>

試験菌株判定基準
Streptococcus pyogenes良好な発育(β溶血)
Streptococcus pneumoniae良好な発育(α溶血)
Streptococcus agalactiae良好な発育(α'溶血)
Escherichia coli発育抑制
Klebsiella pneumoniae発育抑制
Pseudomonas aeruginosa発育抑制
Stenotrophomonas maltophilia発育抑制

〈ドリガルスキーEX〉

試験菌株判定基準
Escherichia coli良好な発育(黄色集落)
Klebsiella pneumoniae良好な発育(黄色集落)
Staphylococcus aureus良好な発育(黄色集落)
Enterococcus faecalis良好な発育(淡黄色集落)
Proteus mirabilis良好な発育(青緑色集落)

サイズ

W21cm×H21cm×D50cm