ニッスイプレート 羊血液寒天培地Nissui Plate Sheep Blood Agar

製品コード

50001

統一商品コード

302500017

JANコード

4987302500017

包装

100枚

使用期限

製造後2.5ヵ月間

貯蔵方法

4~10℃に保存(禁凍結)

製品概要

本培地は、基礎培地にニッスイトリプトソーヤ寒天培地を用い、ヒツジ脱繊維血液を5%と発育因子を加えた培地である。基礎培地に含まれるダイズペプトンおよびカゼイントリプシン消化ペプトンが極めて広範囲の菌の発育を支持している。各種臨床材料からの病原菌の分離や溶血性の確認のために使用する。特にStreptococcus pneumoniaeに対する発育支持力が優れており、集落は大きく溶血性も明瞭に出現する。

使用法

臨床検体を白金耳等を用いて分離する。好気あるいは炭酸ガス(5~10%のCO₂)環境下で、35±1℃、18~24時間培養する。
Streptococcus pyogenesの定型集落:白色または灰色の円形集落を形成する。集落周囲は透明帯(β溶血環)が形成される。
Streptococcus pneumoniaeの定型集落:つやのある白色または灰色の円形集落を形成する。周囲に緑色帯(α溶血環)が形成される。

組成

培地1 L中

カゼインペプトン13.0 g
ダイズペプトン5.0 g
塩化ナトリウム5.0 g
発育因子2.2 g
ヒツジ脱繊維血液50.0 mL
寒天13.0 g
pH7.3±0.1

精度管理(試験菌株)

試験菌株判定基準
Streptococcus pyogenes ATCC 19615良好な発育(β溶血)
Streptococcus pneumoniae ATCC 6305良好な発育(α溶血)
Staphylococcus aureus ATCC 25923良好な発育
Escherichia coli ATCC 25922良好な発育

参照

CLSI M22-A3

サイズ

W21cm×H21cm×D50cm

ファイルダウンロード