カンジダGE培地「ニッスイ」Candida GE Agar "Nissui"

製品コード

05703

統一商品コード

302057030

JANコード

4987302057030

包装

100 g

使用期限

製造後3年間

貯蔵方法

室温に保存(要防湿)

製品概要

本培地は、真菌の選択分離培地である。含有されているニトロフラン誘導体が雑菌の発育をおさえ、Candidaを特異的に発育させる。臨床材料からのCandidaの分離培養に使用する。

使用法

本培地は加温溶解とし、高圧蒸気滅菌してはならない。検査材料を多量に塗布し、35~37℃で2~3日間培養する。
本培地上でCandidaは、直径3~5mmの円形、湿潤性、不透明、丘状ないし半球状、光沢を有し、麹様臭気を有する特徴ある集落を形成する。特に、Candida albicansはクリーム色~灰白色の集落を形成し、次第に淡褐色に着色する。また、Candida kruseiは無光沢、不正形の扁平集落、その他のCandidaは大体褐色ないし淡褐色の集落を形成する。

組成

62.0 g(1 L分)中

酵母エキス10.0 g
ペプトン8.5 g
ブドウ糖30.0 g
ニトロフラン誘導体0.5 g
寒天13.0 g
pH6.0±0.1

精度管理(試験菌株)

試験菌株判定基準
Candida albicans 良好な発育
Candida krusei 良好な発育
Pseudomonas aeruginosa 発育抑制
Escherichia coli 発育抑制
Staphylococcus aureus 発育抑制

参照

微生物検査必携(1987)

サイズ

W7cm×H10cm×D7cm

ファイルダウンロード